【IIDX】がっつり陰キャ!? 怪盗いいんちょの億劫^^; <1>[レーンカバー&グラフエリア]

「お久しぶり!怪盗"い陰ちょ"です。」
1曲のムビ素材から2種ものレーングラフ化とは、
「こんなのはじめて…」(意味深)
なんとも太っ腹な「い陰ちょ」レーングラフ。
※厳密にはこちらの「メランコリックい陰ちょ」絵柄レーングラフのアイテム名にナンバリング表記はありませんが、
次回記事画像化予定の「<2>」レーングラフとの区別を分かりやすくするため、記事タイトル名に「<1>」を付けました。
レーングラフ化されるだけで恵まれているところ、その貴重な枠を1曲で2つも、、
それも、どちらも いそにん先生画の「い陰ちょ」と「ポルカマニア」
↑「ポルカ」の公式楽曲紹介はまだだけどもう確定も同然ですよねw×2020(ポルカ2020)
且つ、これら2曲は硬派なIIDXプレーヤーには好みが分かれる作品であろうことも「わかりみが深い」やつですが^^;、
(※自分の苦手云々について書くのは野暮(その対象が好きな人に対しても失礼)だと思っていますが、最近のPrimちゃん曲はムビも面白可愛いものが多くて結構好き。)
いそにん先生の描かれるオシャレイヤーが大好きな私にとっては、たまんねぇ…。
特に「い陰ちょ」は、表では陽キャ面で過ごしつつも中身は「己と戦う悲しきド陰キャ」なガチャ廃人で煽り耐久無しの自分と重なる部分が多く…(`;ω;´)、
今作になっても未だに当ブログのアイコンを「しんどみが深すぎて休業中…」い陰ちょ画像から変えてないくらい、HVではお気に入りの曲&ムビでございます。
ケータイに執着が無くて、自分で作った画像を待受画面に設定することとかもほとんど無いのですけど、
自○自○(意味深)「い陰ちょ」レーングラフ画像は作ってすぐ、ブログ公開の準備が出来る前から待受画像に設定してしまったほどです。
レーングラフ画像は私のガラホの画面サイズにも(多分、一般的なスマホ画面サイズにも)ぴったりですし、
「GIGA VIOLATE」レーングラフ(各公式画像シーン)の色合いも思い出す、DJTROOPERSカラーも良いです!×15
「いいんちょ」はEMPカラー、「い陰ちょ」はDJTカラー
私の中での2TOPのIIDXのタイトルカラーなのも嬉しい!×80(DJT+EMP+PEN+HV)
そして…HAPPY SKYの空&SIRIUSの宇宙を感じさせる「ARENA UI 2.0」の色合いならびに、
メタリックでメカニックなモチーフも好きですので、IIDX(BEMANI)自体が性癖の詰め合わせですw
今作の青色のBRフレームにLMレーングラフとARENAレーングラフをカスタマイズしたら、統一感のある[E]プレースキンになりそう…☆゜:。*。


現在のBEMANIの歌姫の森永真由美さん(※Primちゃんとは言わない)、
彼女がBEMANIに初登場したIIDX18 RAからももう10年経つのですね!×18
そして…BEMANIの初代歌姫であるSanaさんは現在コナミから離れているのは知っていましたが、
森永さん登場からほぼ入れ替わりのタイミングでの寿退社?だったみたいで。
田村クララゆかりんの「Prince on a star」カバーの「Prince On A Star 〜Princess Whispers〜」
桑島ルキア法子さんの「PAPAYAPA BOSSA」カバーの「ボッサ・デ・ホウコ」
これら2曲の作詞もSanaさんが手掛けていたのですね。(※「ボッサ・デ・ホウコ」の詞は藤後さんとの共作)
Sanaさんと法子さんの歌声の声質は似ている気がしますし、原曲を聴き慣れていても違和感が無いです!×37(さな)