【IIDX】Neo Heritage[BISTROVER 汎用ムービー]


2021/03/17追加
beatmania IIDX 28 BISTROVER OST発売記念 通常プレー可能楽曲

【beatmania IIDX 28 BISTROVER 公式楽曲コメント 使用シーン】
【BEMANI Fan Site MUSIC 2021 Spring掲載 公式ジャケ 使用シーン】

IIDXではSIRIUSの「Hydrogen Blueback」以来、10年以上ぶりとなるMAD CHILDさん参戦!×45(SIR+BR)
「ハイドロ」公式楽曲コメ(アーカイブ)より:
「なんでもいいからなんでもやろうぜみたいな。」
この10年の間…まさにそんな精神で、SOUND VOLTEXという IIDXとは違った世界を作り(創り)上げマシタネ!(b゜v`*)
SIR当時はまだ聴き慣れなかったジャンル「TECH DANCE」をbeatmaniaに持ち込んだマッチャイさん、
そしてTECH DANCEジャンルの曲が複数収録されたLincleで「Release The Music」を文字通りリリースしたkors kさん!×19
テックダンスのオールドスクールレイヴな雰囲気が一周回って斬新なハードダンス(意味深)ミュージックとなり、
BRのBRっぽくない方のCGバリバリ・花守さん汎用ムビもいい感じにフュージョンしてます!×28
公式画像使用箇所は、冒頭シーンとラストシーン…
つまり「Neo Heritage」の尺(意味深)ではムビも一周回ってますね。
(もっと長尺の「SSS RRR」のムビにて、二周目は完全に繰り返しであることが確認できます。)


「.59」と「G59」という曲を送り出し、プレーヤーを天国と地獄に送り出した石川TAKA之大先生による「-65℃」
液体窒素の温度が約-196℃となると… -65℃は、3倍アイスクリームならぬ「1/3液体窒素」?w×1/3
曲名の読みがもし素直に「マイナスロクジュウゴド(シー)」とかでなかったとしても、
さすがにテクノウチさん曲ほど捻りすぎと言うか捻くれすぎた読みではないはずw×888
そういえば、テクノウチさんの「金野火織」(こんのひおり ←これも、割と最近まで「きんのひおり」だと思ってた…)の歌詞
「AAの[A]のAAA」(「エーエーのエーのエーエーエー」)
韻を意識して揃えているのでしょうけど…、「AA」の読みは本当は「ダブルエース」ですよね?w×11
通称として「エーエー」と読んで(呼んで)る人も実際少なくはないのでしょうし、自分の長年の認識が間違ってる気がしてきましたw×51(RED+GOLD+Rtg)
私の周りでは「エーエー」呼びの人は居なかったもので…(たまたま(意味深)かもしれないですが)。