【IIDX】二人ノ廃城幽踊宴


2021/05/10追加
イベント「召しませ!BISTROVER」North Americaエリア 対象楽曲
【BEMANI Fan Site MUSIC 2021 Spring掲載 公式ジャケ 使用シーン】

上ノ瀬つかささんの告知
「ヨーロピアンなワルツから、やがておどろおどろしいジャズへ移り変わっていく楽曲」
North Americaエリアを〆るのは、ジャンル名の言語のドイツが舞台と思われるEuropeな楽曲w×316(最大BPM)
ムビの時計に書かれた曲名は英語表記ですが…
「A Revenant Ball For Two In An Abandoned Castle」
↑このBallとは、タマ(意味深)ではなく…舞踏会の意なのですね☕💃☕
美しいピアノの旋律とBPM変化、そして圧倒的な世界観の映像と言えば
CB(=CANNON 舞踏会ERSw×25)で復活した「op.31 叙情」を思い出しましたが、
セピア調の画面含め、当ブログで話題に挙がったばかりの「東京神話」や、
「DORNWALD ~Junge~」のムビ等… 近作ではいかにもNAGIさんが担当しそうなやつですよね。
↑「東京神話」と「DORNWALD」、どちらも映像制作中「だいぶやばい感じ」になるほど作品の世界に入り込んでいたというNAGI先生…(´;ω;`)
「二人ノ廃城幽踊宴」の悪夢のような映像もNAGI先生だとしたら、今回も制作時の没入感が半端なさそうです( ‘ᾠ’ ;)


五鍵5thMIXのメインデザイナーを務めていたKAERU(shio)さんは「op.31 叙情」ムビが「一番素の自分に近い」趣味世界との談ですが、
前回「DENIM」記事化の機会に五鍵5th公式サイトを改めて見直し、KAERUさんのデザインのかっこよさだけでなく制作のこだわりにも感動しました!×5
各曲タイトルロゴ集(※製品版ではお蔵入り)
ミス画面集
↑素晴らしい資料集ですね。(もし今のIIDX公式にもこういうのがあったら…、私は「激写」になっていなかったかな。📷👋)
スタッフコメントでも「あまり絵って話題にあがらない」「ちょっとでも絵に関して気に入った部分をもってくださったらうれしい」
とKAERUさんがおっしゃってますが、五鍵と弐寺で時代も機種も違えど当ブログではビーマニの絵のことばかり話題にしてますし、
五鍵時代を断片的にしか体験してない自分にとってもまだまだ勉強のつもりで記録してイけたらと思います。
もし「DRUNK MONKY」がIIDXでの初出(CS DD)時の9th赫汎用ムビのままだったら…
五鍵・弐寺 両方ともF-FLYさん作のムビ、という鬼レアなパターンになってましたね!×58(五鍵4th+CS DD+当初9th汎用+現行6th汎用+Rtg)👹