【IIDX】CastHour Shutter


Ch 29 NOW LOADING
達磨の初登場作品である8th styleの世界観をアップデートしたような IIDX 29 CastHour
オレンジのカラーだけでなく、スミス(六角形)模様もすごく…8thっぽいです…!×37(8th+CH)
(8thは正六角形=色も含めてハチミツみたいなイメージのハニカム模様ですけど🍯)
右上に×ボタンがあるCHの横長の六角形はチャンネルのモニターのイメージですよね。
今作の初期シスボもまだ全部確認したわけではないのですが、
大人達磨と思われるボイスの「キャストアワーにアップしてほしい」というセリフから察するに…
ROOTS26の世界の中の動画配信(情報発信)サービス?的な「CastHour」
ヴァーチャルの舞台で、Vの皮(意味深)の大人達磨とJC緋浮美が具現化されてるのかもですね。

緋浮美はいかにもハイパーメディアの類に疎そうな雰囲気なのに、、
(デジタルの情報を発信するよりも、むしろアナログな和歌とかを詠んでそう(失礼))
実はネットゲーマー「UME123」であり、
スーパーハカー・ケイナのメル友という設定があったことを把握してませんでしたw×123
そのあたりの(ドラマCD?)設定は後のCastHourという作品の構想ありきで考えられていたものではないでしょうけど…
ドラマCD当時は存在していなかったVtuberの流行りの文化も取り入れた上で、
GOLI先生の個性広がるROOTS26のストーリーが今作のイベの寸劇等で動くことを期待致します!×26