【IIDX】Legendary Treasures


2022/03/03 beatmania IIDX 29 CastHour イベント
「CastHour SPACE」 PLATFORM 3 Cinema IIDX 対象楽曲
【BEMANI Fan Site CHECK!SONGS 2022年SpringMUSIC特集ページ掲載 公式ジャケ
【beatmania IIDX 29 CastHour 公式サイト 楽曲コメント】使用シーン

#冒険するぞ!
「不思議な地図に導かれて未踏の遺跡へ……!」

ミミユちゃん(虎おねえさん)🐯「宝の地図だーー!」
ムツビくん(狼おにいさん)🐺「飯だぞ~」
🐯「冒険するぞーー!」
🐺「えッ?」
(「Legendary Treasures」タイトルロゴ)

映像冒頭の、↑のチープなテロップ…と言ってしまうと失礼かもしれませんが
同じく猫味蕎麦さん担当映像の「kors k's How to make OTOGE CORE」同様、
いかにも現代的なユーチューバー動画っぽいw テロップや集中線などの画面効果に遊び心を感じつつ
そこから古代の宝探しの冒険、そしてキャラクター達の前前前世の歴史を探求する旅へ…
(↑前世ではなく敢えての「前前前世」というあたり、あの映画のリスペクトですよね🌠笑)
劇レコさんの奏でる壮大で緊張感のある曲調がドラマチックに展開し
ユーチューバー動画っぽい始まり(緩和)の映像も、後半からは映画のよう(緊張)に🎬
その展開や着地も絶妙なバランスで構築されていると思います。
前前前世から転転転生(コヤジ)
ミミユちゃんの瞳の青色がラストでは前前前世の魔王の赫色に変わっているのは…
転(が)生する前の記憶がよみがえった表現でしょうか?

レトロ&フューチャー、クール&スタイリッシュなサイバーパンク「Nocturnal 2097」
にも様々な要素が盛り込まれており、夜行性な我々wにとってもたまらない世界観ですね🌃✨
映像冒頭のアナログテレビの世界の中に入り込み、PENDUAL未来汎用を背景に広がるタイトルロゴ📺
その一連の演出の時点で脳汁(意味深/アドレナリン)が出まくりました!×51(PEN+CH)
「ANEMONE」とはまた違った作りとして 専用レイヤーアニメと汎用映像が相乗効果で引き立ってます。
レイヤーの駅名表示、すなわち行先でもあるタイトルの2097という数字自体に意味があるのか気になりますけど
西暦っぽい数字ですし、この飛行列車はタイムマシン的な乗り物でもあったりするのかもしれませんね!×2097
「Daruma2036」の2036年よりもずっと未来の世界…。
そしてやっぱり、「IIDXスタッフって宇宙テーマが好きなんでしょ (///∇//)」(私も好きです)🌌

各位:激写バースデーコメントの御礼お返事は作成中につきお待ちください。
※完成するまで毎記事の末文に記載致します(本当に申し訳ございません)。